平頂山事件とは

平頂山事件とは

1932年9月16日、中国東北部の炭鉱都市、撫順近郊の平頂山集落で、日本軍が非戦闘員である中国人住民3,000名余りを虐殺した事件。